United Kingdom


Coldplay

X&Y
★★★★★★★★★☆
2005-12track
Radio Headに続けと言わんばかりに出てきたバンドだね。1stや2ndに比べると ちょっとらしくないアルバムだけど癒されることは間違いなし。叙情的な曲に 空間的なボーカルがのります。まぁ売れに売れたから説明無用か・・・。 オススメはM2「What If?」M5「Talk」

Electracy

Beautiful Insane
★★★★★★★☆☆☆
1998-12track
デジタルなポップでキラキラなエモチューンを連発してます。 キーボードをフューチャーしてキラキラになってる ので色が出てきてアルバム通して癒されます。 UKのギターポップバンドな感じが満載です。 「Cosmic Castaway」みたいな曲がなく残念ですが、エモいのが 好きな人は聞けるでしょう。オススメはM3「Strawberry Sunrise」サビで開く感じが たまりません。あとM4「Nineteen」

Enter Shikari

Take To The Skies
★★★★★★★☆☆☆
2007-17track+DVD
レイブmeetsメタルってことでスクリーモバンドがトランスの要素を いれてみました。スクリーモ加減はSTOYとかみたいなメロの強い スクリーモです。M12「Sorry, You're Not A Winner」を初めて 聞いたときは即KOでした。確かに誰も着手してないような面白い 曲展開をしてるんだけどアルバム通してこれは正直きついです。 シングル曲はいいけど次回作はもう少し頑張って欲しいです。 M4「Anything Can Happen In The Next Half An Hour」も オススメです。

Halo
Lunatic Ride
★★★★★★★★☆☆
2002-13track
4人組みバンド。
既に解散しているが完成度の高いエモを聞かせてくれます。 M1「Still Here」ではアコギを基調にしながら哀愁漂う和な 曲を聞かせてくれます。M3「Cold Light Of Day」は なんとなくチムチムチェリーを思い出しますが名曲です。 ちょっと似た曲が多いのが欠点だがそれでも十分にレベルの 高い1枚です。Copeland〜Radiohead好きな人にオススメ。

James Blunt

Back To Bedlam
★★★★★★★★★☆
2005-10track
売れに売れてるシンガーソングライター。ピアノをフューチャー した曲に切ないメロディーをのせてきます。言うまでもなく M2「You're Beautiful」が名曲ですが、本国イギリスでは流れすぎて有線で放送禁止に なったらしいです。イントロのギターで泣けてしまいます。 他にはM1「High」なんかもオススメ。

Lostprophets

Fake Sound Of Progress
★★★★★★★☆☆☆
2001-11+2track
これはある程度メジャーなアーティストだと思います。ミクスチャーな音を聞かせてくれます。 とりあえずM1「Shinobi vs Dragon Ninja」でしょ。リフがかっこいいです。ただその後は あまりインパクトがないかな。
Start Something
★★★★★★★★☆☆
2004-13+2track+DVD
売れた2nd!メロディーが良くなってます。全体的にレベルアップしてますがポップな 作品になってます。DJがおとなしくなっている気がします。 M3「Last Train Home」M5「Burn Burn」あたりがお気に入りです。
Liberation Transmission
★★★★★★★★★☆
2007-12track
1stのようなミクスチャー全開な感じはなくなって少し激しい曲のなかに エモいメロディーをかぶせてきます。M4「Rooftops」は前作の「Last Train Home」 を凌ぐ名曲だと思います。M4-8の流れが好き。落ち着いてきたけどこれはこれで 熱いアルバムです。極上のエモい1枚!!

CD REVIEW
TOP PAGE
inserted by FC2 system