JAPAN


Cliff Edge
Birth
★★★★★★★☆☆☆
2006-9track
2MC+DJの3人組。
なんといってもM1「Birth」でしょ!Only Holy StoryやFind A Wayを 彷彿させる♀Vo+♂ラップの癒し系ナンバーです。これ聞きたさに 買ったんですが残りはポップなヒップホップです。悪くはないけど そこまで良くもない。+αに欠けます。Retro G-Styleとか好きな人に オススメです。

Cliff Edge & May's
Dear...
★★★★★★★☆☆☆
2007-7track
まだやるか〜!って感じのCliff Edge & May'sの コラボレーションですがどうやら今回が最後みたいです。 Birth〜Daysときて最後の曲M1「Dear...」まぁ容易に 想像がつく曲になってますがそれでも買ってしまいました。 後はインスト2曲とそれぞれが2曲やってます。 M4「Beautiful Days」とかもいいです。

LGYankees
No Doubt!!! -No Limit
★★★★★★★★☆☆
2008-15track
2ndアルバム。
LGYからLGYankeesに改名してのリリースですが一気にJ-POP寄りに なってます。メロを重視した結果で色々批判も聞きますが 個人的にはこっちの方が好きです。というかあんまアップテンポな 曲は好きではないですがM3「Bye For Now」M4「Eternal」 M12「Dear Mama」M13「Because...」が抜けすぎてます。これで EPだったら満点かな。
Made In LGYnakees
★★★★★★★★★☆
2009-15track+DVD
3rdアルバム。
前作からよりメロディーを洗礼させた印象を受けますが 「Nostalgia」が入ってないのはいただけません。ただアッパーな 曲も普通に聞くし前作より確実に力がついてると思います。 M2「Success Thru The M.I.C.」M4「Photograph」M10「Love Sick」 なんかいいですがM12「Message」M13「Good Luck Homies」 の2曲は名曲だと思います。

May's
Remix Collection Vol.1
★★★★★★★★★☆
2007-5track
May'sの5曲入りリミックスアルバム。全曲英詩になってます。 これがあたりでまさにR&Bって雰囲気になってます。 M1「1/2」は聞かせるR&B、M2「Rodriguez」はアップテンポな ナンバー、M5「Real」ではdoubleを彷彿させる正統派ナンバーと とR&B初心者にはものすごく聞きやすい1枚になってます。 オススメです。

Natural 8
Golden Shuffle
★★★★★★★☆☆☆
2007-14track
Cliff Edge+May's+KG+Shikataの8人組。
曲によって上記のメンバー全員だったり誰かだったりが 組んでやってます。購入目的はもちろんCliff Edge+May'sの 「Birth」の続編M14「Days」です。似たトラックだけどいいです。 全体的な印象はR&B強めの少しヒップホップってとこです。 正統派のクラブミュージックなんでお好きな人はどうぞ。

Nobodyknows+
Best Of Nobodyknows+
★★★★★★★★☆☆
2009-16track
ベストアルバム。
元々5MC+1DJでしたが今は4MCの5人組みになってます。ぶっちゃけ M5「ココロオドル」くらいしか知りませんでしたがベストって 初心者でもおいしいとこどりだから聞きやすいですね。 あんま5MCである必要性は感じませんがJazzyなトラックが多くて 意外と大人向けです。M5のイメージが強いから正直バカに してました。M4「ポロン2」M15「Fallin'」はとくにお気に入りです。

Seamo
Get Back On Stage
★★★★★★☆☆☆☆
2005-14+1track
愛知出身のラッパーの1stアルバム。
この前に「シーモネーター」ってので音源出してます。 なんとなくNobody Knowsを思い出しますがノリの良い ヒップホップ中心でそんな中にもメロディーのきれいな M2「A Love Story」とかM8「One Memory」がいい感じです。 でもそんな聴きません。
Live Goes On
★★★★★★★★☆☆
2006-16track
2ndアルバム。
このアルバムがシーモの人気を決定付けました。 なんといってもM13「マタアイマショウ」でしょ! 切ないメロディーがシーモの持ち味だと思います。 M5「心の声」もぐっときますがアッパーな曲が弱いのが 欠点だと思います。M2「ルパン・ザ・ファイヤー」とか 面白いんですけどね。
Round About
★★★★★★★☆☆☆
2007-16track
3rdアルバム。
相変わらずといえば相変わらずだし良くも悪くもシーモですね。 M6「Cry Baby」M14「軌跡」の2曲で満足してしまいます。 アッパーな曲が弱くなったようなそんな気がします。 いっそバラードな曲ももっとメインに持ってきたほうが いいと思います。

Steady & Co.
Chambers
★★★★★★★★★☆
2001-15track
KjやらBOTSやらリップの人やスケボーキングの人やらでやってる ヒップホップグループ。メロウで遊びの聞かせたラップがいい感じ。 なんといってもセツナサ全開のM11「Only Honly Story」でしょう。 冬になるとこの曲を聞きたくなる。冬に聞きたい曲No.1です。 こんな曲を聴くと日本語っていいなって改めて思う。 その他にはM1「S・T・E・A・D・Y」M6「春夏秋冬」M14「Stay Gold」 なんかもオススメです。

童子-T
12 Love Stories
★★★★★★★☆☆☆
2008-12+1track
コンセプトアルバム。
童子って昔(今でもやってるかは知りませんが)流派Rって クラブミュージック扱ってる番組があってその頃から 名前出てたと思います。多分キングギドラとやったような 古株かと思いますがこれで一気に知名度上がりましたね。 というか既にJ-POPになったような気がしますが個人的には こんな感じの方が好きです。タイトル通り延々ラブソングを やってますがフューチャリングアーティストが豪華!! それに尽きる気がします。ってかこんなラップやったっけ?? M1「もう一度」M2「Better Days」M3「約束の日」 M4「One Love」でかなり満足して最後まであまり聞きません(笑)

CD REVIEW
TOP PAGE
inserted by FC2 system