Spain


Afterfeedback

Afterfeedback
★★★★☆☆☆☆☆☆
2003-11track
ヨーロッパ特有のダークな感じのNu-Metal。ラップしてる曲もあればそうでない曲も。 スクラッチもたまにはいっててまぁ聴きやすいです。ただなんとなくもう1歩足りないって感じです。

Area 62

Quien Soy
★★★★★★★★★☆
2007-11track
1stアルバム。
これぞスペインって感じで重たいトラックに2MCがたたみかけてきます。 キャッチャーだけどバックはそのまんまメタルでミクスチャーの いい所が出てると思います。オススメはなんといってもM4「El dolor」 確か04とか05にこれが出て話題になって結局アルバムが出たのは 2007でしたね。待たせただけかなりクオリティーの高いアルバムです。 XXL好きは必聴!M1「Quien Soy」M2「S.O.S.」もオススメです。

Boikot

Tus Problemas Crecen
★★★★★☆☆☆☆☆
2004-12track
別にラップコアではなくメロコアなバンドです。ならここに載せるなよ!と 思う人も多々いると思いますが違うんですよ。M12「Stop Censura」が恐ろしくかっこいいんすよ。 Habeasの人やら何やらたくさんでやっててごつい2MCかと思えばキレのある♀ ラッパーが入ってきてアゲアゲなんだけどサビではメロコアみたいな、とにかく もうやばいんですよ。この1曲のために買ってください。

Dawholeenchilada

El Diablo Gigante Mambo Massacre Show
★★★★★★★★★☆
2003-13track
2MC+Gt+Ba+Drの5人組みの1stアルバム。
まさにスペインなノリの曲に2MCがぶちかましてくれます。Punk、 Funk、Metal、Popごちゃ混ぜだけど嫌味がなくサビも キャッチャーでめちゃテンションあがります。 M1「Dolly Lolly Pop Revenge」がマジで激ヤバです。
La Aristocracia Del Crimen
★★★★★★★★★☆
2005-12track
2ndアルバム。
前作の勢いもありつつ若干大人になったような印象を受けます。 M1「Archienemigo」はシリアスな雰囲気の曲にガンガンスクラッチを かまして新たなDawholeenchiladaを感じさせてくれます。 M2「El Orden del Caos」はなんとなくFaintを彷彿させます。 Linkinとレッチリのいいところをスペイン語でやってみました〜 みたいな感じですかね? どの曲もらしさが出てて変り種が欲しい人にはもってこいかと。

Def Con Dos

Dogmatofobia
★★★★★★★★★☆
1999-20track+19track
2枚組みのベストです。アルバム持ってない人には嬉しい ボリュームです。荒々しいDCDが聞けます。M1「Dogmatofobia」のイントロの リフからかっこいい。スペインを深めたい人には もってこいの入門盤でしょう!他のオススメはDisk1- M9「Insonorizate」,Disk2-M2「Tirate Ya」M9「Queme El Liceo」
Recargando
★★★★★★★★★☆
2004-13track
大御所バンドらしい。これが8枚目くらいのアルバム。スペイン語ってどんなんだろうって 思ってたけど、とりあえず空耳が多いです。 M1「Recargando」では「よだれ垂れんだ」、 M4「Cuanta Cacota 1」では「う〜肩がこった」 などなど。音の方はベテランなだけあってサンプリングを効果的に使い 2MCのラップのかけあいを 聞かせてくれます。M3「Demasiado Humano」もかっこいいです。

Flying Dog

So Far...So Fine
★★★★★★★★☆☆
2004-10track
Linkin Parkが出てくる前後で流行ってたUSニューメタっぽい バンド。ラップもそこそこしててほんとニューメタな音に サビでエモエモっていっちゃいます。とりあえずM2「Shape」は スクラッチもこすってるしスペイン語ラップも炸裂で破壊力抜群!! オススメはM2「Shape」M5「Change My Life」M6「Rage & Absordity」

Fuckop Family

Antisistema Sound Connection
★★★★★★★☆☆☆
2006-12track+DVD
2Vo+2Gt+Ba+Drの6人組み。
典型的なスペイン産ラップコアバンドです。あがる曲や スペインらしいフラメンコを混ぜたトラックなどとにかく 激しい漢祭りってサウンドを聞かせてくれます。M2「Rompe」や M3「Tu Peor Enemigo」がオススメだけど後少し何か欲しい 感じです。

Habeas Corpus

Sociedad Mecanizada
★★★★★★☆☆☆☆
1994-12track
なんかパンクラップですね。スペイン語で歌ってますが 音軽いしあんまり上手ではない。まだまだ荒さの残る作品です。
A Las Cosas Por Su Nombre
★★★★★★★★☆☆
1999-13track
パンクの要素が減ってシリアスなラップコアになった。普通に聞きやすい。 シリアスなラップからドラマチックなサビ。Linkin Parkよりも先にLINKIN方式 やっちゃってますね。Enhancerとか好きな人におすすめ。 世界は広いな。聞くならこのアルバムからでしょう! オススメはM6「De Igual A Igual」M10「Por Encima De Lo Humano Y Lo Divino」
Otra Vuelta De Tuerca
★★★★★★★★★★
2001-12track
ヤバイ、このアルバムはマジやばいよ!M1「Poder Es Tener Y Tener Es Poder」 からキラーチューンです。 サンプリングの効いた曲にメロとラップがからんでサビで爆発。 M6「La Rabia Y Los Suenos 」M9「Mente Enferma, Mente Infierno」 M12「Esperando El Cielo 」とキラーチューンだしそうでない曲もかっこいい。 重い、メロディアス、高速ラップとアルバム通して文句なく満点です。 Linkin Park+.sPout.な感じで激しくてかっこいい!!

La Pan

Rapmetal
★★★★★★★★☆☆
2006-12track
2MCの6人組。
ザクザクなギターにサンプリングのきいたヒップホップって 感じです。サンプリングがいい感じに効いてて聞きやすいです。 まさに現在のRapmetalと呼ぶにふさわしいアルバムです。 1曲1曲が長いのが難点ですがスペイン語ラップに癒し系の サンプリングでいい感じです。M3「El Rumor」とかオススメです。 M4「Somos」のサンプリングはVip'sのFlying Awayに似てます。 Keisah辺りが好きな人はどうぞ!

XXL

(117db)
★★★★★★★★☆☆
2003-14track
ざくざくギターにスペイン語ラップでサンプリングもスクラッチも がんがんいれてくるバンドです。初期Def Con Dosとか好きな人には ピンポイントだと思います。激しい曲もゆるい曲もバランス よくやってます。オススメはM3「Fran」M6「Aidah」
(12.0)Richter
★★★★★★★★★☆
2005-12track
前作よりがんがんこすってるきがします。相変わらずバランスはいいし とりあえずM1「Alto y Claro」M2「Absolucion」でやられます。 この2曲のキラーチュ−ンでおなかいっぱいな気もしますがM6「Nana」も 雰囲気が好きです。つーかXXLは曲の雰囲気がどの曲もいい!!

CD REVIEW
TOP PAGE
inserted by FC2 system