Sweden


Calm Chaos

All One
★★★★★★★★☆☆
2003-5track
2Baのバンド。確かに高音、低音を使い分けてます。最近のRAPCOREバンドっぽく ラップとメロをうまいこと使い分けてます。良くも悪くも癖が無いので初心者にはオススメです。
Melody Of Mokus
★★★★★★★★☆☆
2006-12+2track
ダークなラップコアになった気がします。アッパーチューンも あるにはあるんだけど、全体的にズッシリしてます。Limp Bizkit+RATMな 感じだけど暗い。でもバンドがまとまっててかなりかっこいいです。 聞けば聞くほど良さが深まってきます。ありがちなラップコアだけど それだけじゃないかっこよさがある!オススメはM1「Heroin(e)」 M2「Alone」M6「When I'm Gone」M7「Melody Of Mokus」

Fistfunk
Totalmassconfusion
★★★★★★★☆☆☆
1995-16track
M5「Bob Your Head」は名曲です。しかしHIP HOP色が強い?というか西海岸っぽい。 アルバムとしてはまぁ普通です。そっち系が好きな人は 面白い音出してるのでオススメです!!

Headplate

Pieces
★★★★★★☆☆☆☆
2003-15track
色々なバンドのぱくりっぽい感じのすバンドですがまぁかっこいいです。 M1からハードコアっぽいラップをかましエモーショナルなサビでおとしてくれます。 Linkin Park+Kornみたいな感じ?軽くこすったりしてますがラップコアというよりは ニューメタっぽい感じです。全くラップしてない曲もあります。 オススメはM1「Jump The Bridge」M2「Step Back」

Mike Tajson
From The Throne Of The Empty Television
★★★★★★★★☆☆
1994-16track
3人組。90年代も前半の作品。正直DefcoreといってもMike Tajsonとか 有名どころしか分からない。分かるといっても名前聞いたことあるだけ とかそんな感じ。音質もよくないしまだ荒い気もするが この時代にこんな音楽があったことが素晴らしいとだと思う。 明らかにSaprizeとかはこの影響を受けたんだなと思う。 暗いトラックにハードコアラップ、スクラッチとこの頃からすでに 現代の音楽につながるスタイルが出来上がってます。 Saprizeが好きだって言う人はその前の時代の音楽を探ってみては? オススメはM1「Hard S(On)G」M12「Uplift Hatred...Dog!」
Civi(lie)zation?
★★★★★★★★☆☆
1994-1(5)track
音質が少し良くなったかと思えばトラック分けされてない! ビックリですね。相変わらず打ち込み主体のトラックですが 独特すぎる雰囲気があります。全5曲入りのEPですが 興味を持った方は是非どうぞ!個人的にはこっちの方が 好きです。

Shredhead
Playmobeel
★★★★★★★★☆☆
1994-13track
クラリネットをフューチャーしたバンド。すごく楽しい感じですが それを除けば正統派ラップコアなのでBionic Jive、Fallguy好きにオススメなアルバム。 すでに廃盤ですが意外と安く出てるので探してみてください。 オススメはM1「Haywire」M2「A Sweet Tooth For Double Standards」 M7「Boogie Man」

Tribal Ink

Surrounded By Freaks
★★★★★★★★★☆
2003-12track
Vo+Gt+Ba+Drの4人組。
明らかにLinkin Parkを意識した曲構成になってます。 ヨーロッパっぽい感じも入っててドイツのNevada Tanなんかと 同じような雰囲気です。元々メジャーリリースでないのでレアな 音源ですが全部キャッチャーでかっこいいです。 特にM4「Refugee」がオススメ。個人的にLinkin方式ってサビで 開くことよりもサビまでの溜め方が好きな気がします。
2008年現在はGtが加入して5人になってます。

CD REVIEW
TOP PAGE
inserted by FC2 system