Ukraine


Tanok Na Maydani Kongho

Syla
★★★★★★★★★★
2005-22track
さすが今注目の中東。トルコといいレベル高いです。音は 民族的要素に少しジャズな感じが入ってます。こすってるし ラップしてるしあげてる曲も聞かせる曲もあってバランスが いい!!ピアノが効いて癒し系なM5「Zabuv」M11「Hranuly」, QuarashiのStick'Em Upを彷彿させるM13「Klouny」などなど オススメ曲がいっぱいあります。西海岸系が好きな人は こっちの方向に行っても絶対はまると思う。

Tartak

Gulyajgorod
★★★★★★★☆☆☆
2005-12track
企画盤なのか全曲♀ボーカルがフューチャーされてます。 M1「Oy nema toho」では妖しげな雰囲気な♀にラップ絡んで きていい感じですがM2も・・・なんか個々をとると結構 好きなんだけどアルバム通すとう〜んって感じです。 基本的に♀ボーカル+ラップは好きなんだけどこの アルバムに関しては裏目に出てる気がします。 なんとなく日本の古い民謡?歌謡曲?そんな印象を受けます。
Sliozy Ta Sopli
★★★★★★★★★★
2006-15track
ガンガンラップしてこすりまくってます。ウクライナらしさというか TNMKのアップテンポな曲に通じるようなそんな感じです。 M1「Pomyraie Tvoia Lubov」からサンプリング+スクラッチを 使った曲展開を繰り広げていきます。聞かせる曲のM5「Ia Ne Znayu」もいい感じだしアルバム通して申し分ないです。 TNMKだけでなくmNga、Vip's、Zebraheadに通じるような雰囲気あって ロシア語のラップも冴えてます。 他にもM4「Omana」M6「Ne Varta」M13「Vono」M14「Meni Vse Odno」 なんかがオススメ。

Vip's
Naiznanku
★★★★★★★★★☆
2007-12+1track
Vo+Gt×2+Ba+Dr+keyの6人組。
Keyが多用されててLinkin Parkを彷彿させる曲展開に癖の強い ロシア語ラップが絡んできます。イントロからM2「Flying Away」は そうやってはいってくるのか!って感じでした。曲のつなぎを 大切にしたアルバムになってます。M5「Give Me Love」の頭から 離れないサンプリングがかっこよすぎますが欲を言えば他の曲でも もっともっとサンプリング前面に多用してほしかったです。

CD REVIEW
TOP PAGE
inserted by FC2 system