2008


2008年もたくさんのいいバンド達、いい音源に出会えました。
個人的には全てにおいて変化の年だったような気がします。
2008年の1000さん的アルバムTOP10を紹介します。


No.10

Sonic Boom Six / Arcade Perfect


01- Arcade Perfect
02- While You Were Sleeping
03- Sound Of A Revolution
04- Tell Me Something That I Don't Know
05- The Strange Tale Of Sid The Strangler
06- Flower
07- Meanwhile Back In The Real World…
08- September To May
09- Ya Basta!(Rebel Alliance Mix Feat. Suicide Bid)
10- How I Wish I Could Smile
11- "For 12 Weeks, The City Is Theirs"
12- Marching Round In Circles
13- The Mighty Mighty Boom (Timing Mix)

2008年幕開けと同時のリリースでした。やっぱこれが ミクスチャーって感じがしますね。メロを大事にしながら ロックにパンクにヒップホップ、レゲエなどなど。 メタルコアって言われるジャンルがイマイチ苦手なんですが やっぱメロディーと楽曲の相性ってセンスが出ますね。

M2「While You Were Sleeping」



No.9

HY / HeartY


01- 散歩に行こう
02- 未来
03- 小さな優しさ
04- ベンジャミンベンジャミン
05- Cheaters
06- Y&I
07- 二階の奥の部屋
08- 453
09- 出会い
10- この子達のために
11- ビLoカナVeナスエル
12- 366日
13- 青い地球

J-POPで1番聞いたのはこれです。後は斉藤和義のベストと椎名林檎の カプリング集聞いてたけどオリジナルだったんでこれにしました。 なんかまったりしたいときはやっぱJ-POPに限ります。いい意味で かっこ悪くなり聞きやすくなった1枚です。

M2「未来」



No.8

Seotaiji / Atomos Part Moai


01- Moai
02- Human Dream
03- T'ik T'ak
04- Moai[Rmx]

4年振りのリリースでしたね。ソテジは変わってもソテジだな〜 と思う1枚です。韓国はEpik Highの新作やら割とその他の 音源も漁ったけどやっぱソテジがいいですね。 アルバムに激しく期待してます。 MoaiもいいけどこのPVかっこよすぎですね。・・・ともだち(笑)

M3「T'ik T'ak」



No.7

Jack's Mannequin / Glass Passenger


01- Crashin
02- Spinning
03- Swim
04- American Love
05- What Gets You Off
06- Suicide Blonde
07- Annie Use Your Telescope
08- Bloodshot
09- Drop Out- The So Unknown
10- Hammers and Strings (A Lullaby)
11- Resolution
12- Orphans
13- Caves
14- Miss California

待ちに待ったアルバムでした。延期に延期を重ねやっと 秋に発売でしたね。

M11「The Solution」


No.6

Syrup 16g / Syrup16g


01- ニセモノ
02- さくら
03- 君をなくしたのは
04- 途中の行方
05- バナナの皮
06- 来週のヒーロー
07- ラファータ
08- Helpless
09- 君を壊すのは
10- Scene Through
11- イマジネーション
12- 夢からさめてしまわぬように

初のセルフタイトルにしてラストアルバム。
また1ついいバンドが無くなりました。日本人のエモでは 群を抜いててめちゃくちゃ好きなバンドでした。 五十嵐はすでにソロ活動しているみたいですがあまり いい評判を聞きません。まぁ今年は音源が出るだろうから 少し楽しみにしています。

M2「さくら」



No.5

Q;indivi / Philharmonique;


Disk-1
01- Introduction〜philharmonique;〜
02- Love You
03- Understand
04- Across The Starlight
05- Storia
06- Moment
07- Electronic Harmonique
08- Lover Snake
09- Cascade
10- Kaze-to-uwasa [Originated By Toki Asako]
11- Part Of Your World (Eshericks Deep Sea Mix)

Disk-2
01- Love You (Shiho Fujisawa Remix)
02- Part Of Your World (House Nation Remix)
03- Voices (Q; Indivi House Remix)
04- Starting Over (Acoustic Ver.)
05- It's Time To Say Hello [From Next Album Preview Ver.]

ハウスらしいんですがハウスって言うよりエレクトロ+ ヒーリング+ポップって感じですかね。すごい心地よい 感じで多用させてもらいました。何より及川リンの声が 落ち着きます。

Disk1-M7「Electronic Harmonique」



No.4

Sim / Silence Iz Mine


01- Differ
02- Set Me Free
03- Paint Sky Blue
04- DUBSOLUTION#1
05- Come Together(The Beatles cover)
06- TxHxC
07- Here I Am
08- Monochrome
09- Numb
10- Self-hypnotized
11- DUBSOLUTION#2
12- Rum

日本人というかミクスチャー部門の1位はこいつらでした。 とりあえずM2「Set Me Free」が激ヤバでしたね。 レゲエミクスチャーとしてもInsolenceやSkindredに肩を 並べれるようなバンドじゃないですかね。

M2「Set Me Free」



No.3

Crown / King's Valley


01- C,C,C,
02- オリオン
03- Stand Up!!!
04- Story
05- Distraction Drive
06- Prologue
07- One Day Song
08- Same Green
09- I'll Never Gain
10- Hand In Hand
11- 流星
12- 天国Rock

青春の1ページでした。
ex-Drug Store CowboyのVocalが4年振りにソロアルバムリリース。 このメロディーが相当好き・・・というか僕の原点ですね。 むちゃくちゃ聞きましたがやっぱりM6「Prologue」がいい。

M6「Prologue」



No.2

Ministry Of Majic / Goodbye Privet Drive


01- Dance Time
02- Goodbye Privet Drive
03- The Bravest Man I Ever Kn
04- Forever Together
05- Lovegood
06- Old Enough to Die
07- The Ministry of Magic
08- Potions Yesterday
09- Sonorus Love
10- However Far Away
11- Orchideous Symphony
12- Falling Sidecar
13- A Phoenix Lament
14- Epilogue
エレクトロポップというかCabみたいなスタイルなんですけど 曲の感じにすごいはまりました。ロックもポップもヒップホップの 音も混ぜててでもメロディーはポップでなおかつエレクトロ。 今年は全体的にこんな音を聞いてましたって感じのアルバムです。 PVじゃなくてすいません。

M10「However Far Away」



No.1

Volta Masters / At Work


01- Decisions Extended Remix
02- Words For(Now You Know)Remix
03- Mr.lowrence / Heart Music Remix
04- Non Bellevera Remix
05- Everything Is Different Now Sm Remix
06- Upswing Social Remix
07- Constant Motion Remix
08- Can U Feel Dis Remix
09- After School Special Remix
10- Rock Steedy Remix
11- I..o.u.feat, Brallii Remix
12- Everything Is Differrent Now Organ Mix
13- Clrca Runner Remix
14- Bar Backs Remix
2008年はこれでした。
特に後半はず〜っとこれを聞いてたような気がします。 いわゆるJazzy Hip Hopっぽい感じなんですが何よりも ネタ使いってのにはまりました。Volta Masters自体は 何もいじらないからネタ使いってかマッシュアップやけど 曲がすぐわかる分センスを問われるような気がします。

M1「Decisions Extended Remix」





総評

2008年はといえばサイトの更新が激減して申し訳ありません。
完全にプライベート・・・というか仕事に追われてました。
レビュー自体少なくなりましたが2007年よりはCD買ってた気がします。
ラップコアというフィールドからは片足出てますね。
聞いてないこともないですがほとんど聞かないし買わないので
サイト名変えようかな〜と思ってます(笑)

ピコピコした音楽とJazzyな音楽が生活のメインになってました。
Volta Masterを初めとしたJazzy Hip Hopの流れと、
Ministry Of Majicを初めとしたエレクトロポップに
はまってました。それもこれも乗り換えた車にウーファーを
積まなかったことが原因だと思われます。

次点はEpik HighとかHollywood Undead、Miley Cyrusくらいかな?


ラップコアで印象に残ったのはHollywood Undead、Zebrahead、
Close But Not Quite、Sonic Boom Sixくらいかな〜。
来年はRBさんからMangaが出るみたいですね。


ラウドミュージックシーンはスクリーモの一人勝ちに
それをメタル寄りにしたメタルコアが二番手でラップコアって
バンドどころか言葉すら表に出てこなくなった印象を受けます。

ポップシーンはPerfumeを筆頭にしたテクノポップって感じで
ピコピコが流行った気がします。僕もピコピコしてましたが(笑)


なにわともあれいつも見てくださるみなさんありがとうございます。
可能な限りレビューしていきますのでよろしくお願いします。


まぁ1000さんの2008はこんな感じでした〜!


TOP PAGE inserted by FC2 system